<< 変な車 | main | JUNO >>

和食処 つの川

2011.11.06 Sunday | by 【し】
行ってきました、『和食処 つの川』さん。


今回は母親と妹と姪っ子をつれてお食事です。


お昼のメニューはこんな感じで外に書いてあります。

職人さんがしっかり仕事した料理を、
この値段で食べれるのはお得です。


カウンターは3席。

椅子の乱れは姪っ子の仕業ですw


壁際のカウンターは4席。


テーブル席は4席。

一応MAX11人座れますが、
一度にそんなに捌けないので、
2〜3人で勘弁してとのことw


開店2週間。夜のメニューはこうなってました。

天ぷらが復活してます。うれしぃぃぃ!


今回は「おまかせでいいだろ?」ってお願いされましたw


あ、かわいい箸置きの裏はこんな感じw


定番の【土瓶蒸し】は外せません。


しかも今回は特別に松茸仕様!

ってか、初めて食べました、松茸w

すごい量で、多分これが私の一生分だw


【カニと花菊の酢の物】もさっぱりしてて美味。


【ほうれん草の胡麻和え】は意外と姪っ子に好評。


【いくら】でご飯食べたかったけど、
料理が食べれなくなるので我慢w


ランチメニューでもある【和風ロールキャベツ】。

これがスゴイ美味しい!

とろ火でじーっくり長時間煮込んでいるので、
ジャガイモの芯まで出汁が染み込んでる。
こういう手間をおしまないのが『つの川』さん。

ちなみに、ランチだとこの倍の量になり、
小鉢とお新香とサラダとしじみ汁付です。


がぶっ!とした後w

やさしくさっぱりした味なので、
汁まで全部いただきましたw


【お刺身盛り合わせ】もいただきました。


ここのウニは普段ウニを食べない私でも食べれます。

今年分のウニは消費してきましたw


アワビ、そしてマグロ。

マグロ好きの姪っ子は、これでご飯をおかわりしてましたw
こんなにアクティブに食べる姪っ子は滅多に見れませんw

(誰に似たんだか普段は食が細くて細くてw)

ってか、もう、日本酒が飲みたくてしょうがありませんでした。
運転手でなければなぁ。。。くそう。。。って思って横見たら、


母親が呑んでました。。。うらんでやる!w


そして、『つの川』さんといえば、この姿です。


【天ぷら盛り合わせ】キタ━(゚∀゚)━!

『つの川』といえば天ぷらですよ。
うまいー!やっぱこれですよコレ!
これがなきゃ年が越せませんw


姪っ子には【玉子焼き】が。

ま、半分は私がもらいましたが、何か?w


締めは【しじみの味噌汁】です。
コレも出汁が効いてて美味。

11時から2時過ぎまで長居しちゃいましたw

どれも相変わらずの『つの川』クオリティ。
大将角川さんも相変わらず元気そうです。
儲けを考えずのんびり営業してくみたい。
これからも元気で長く続けてくださいね。

今度は夜行く。で、呑む!w

【和食処 つの川】
住所:青森市本町1丁目
営業時間:11時〜14時くらい/17時〜21時くらい
定休日:年内は11月17日以外ほぼ営業

お近くにお寄りの際は是非気軽にのぞいていってください。
今回は満腹のため断念しましたが、天丼も超絶品ですよ!



スポンサーサイト

2018.11.21 Wednesday | by スポンサードリンク

Comment
つの川の現状を知りたいです。
何か知っていることがあれば、教えていただけませんか?
つの川の大将には、幼い頃から美味しいものを食べさせていただいてました。
また会いたいのですが、今どこで何をしているのか知らないのです。
  • でめきん
  • 2018/06/30 10:15 PM
→でめきんさん

返信が遅れてしまって申し訳ありません。

大将がお店を畳んだのは5年ほど前でしょうか。
奥様を実家に帰して離縁し、ご自身は旧知を頼り、
仙台へ越して行ったところまでは聞いています。

その後、欠かさず来ていた年賀状も来なくなり、
今では音信不通、消息もわからなくなりました。

おいしい料理と明るい笑顔と楽しいお話。
今も脳裏に焼き付いているのですが、
もう、会えないのではないか、
という気持ちも芽生えています。

会えなくてもどこかで元気に、
おいしいものを作ってて欲しい。
切にそう願っています。
  • 【し】→でめきんさん
  • 2018/08/16 9:47 AM
Add Comment









Trackback URL
Trackback