宮古日記2009 【余話】

2009.07.09 Thursday | by 【し】

本編で語られなかった四方山話を。



上段が通常の蚊取り線香の缶。
下段がジャンボ蚊取り線香の缶。
宮古島限定かどうかわかりませんが、
入り数も多いですがひと巻きがデカイ!



宮古島といえばバナナケーキ。
そのMUSIC CONVENTIONバージョン。
会場でしか買えません!って、
ゲンタさんは宣伝してましたが、
島内の至るところで買えましたw



"KING of ROCK よ 永遠に・・・"
の文字が涙を誘います。



こちらはのんべえ用のお土産w



今年の公式ポスターです。



ゲンタさんが表彰されてました。
商品は泡盛のデカイ瓶でしたw



帰りのスーツケースにつけられました。
確かにパンパンに詰めたけどさ。。。w


宮古日記2009 【36】

2009.07.08 Wednesday | by 【し】

今回の空弁チョイスは「鶏そぼろ」です。



あの、ヨネスケさんも食されてますよ!w
確かに若干高い感じは否めませんが、



旅の最後を美味しく締めくくれました。



羽田発三沢行の最終は17時25分出発。
天候にもよりますが、季節によっては、
西の空に沈む太陽を眺めることができます。
当然西側、進行方向左側の窓が必須条件。
M90もM81も、2−3の配列が基本なので、
二人で乗るときは自動的に夕日ポジションにw



宮古日記2009はこれでおしまいです。
来年の宮古日記2010をお楽しみにw


宮古日記2009 【35】

2009.07.07 Tuesday | by 【し】

突然ですが、昨日は「AomoriQuarter」での、
「秦基博 GREEN MIND 2009」見てきました。

ライブハウスでの2列目中央で聞く秦基博は、
ホール最前列中央の山崎に匹敵するくらい、
最上級の音と歌と喜びと感動に溢れています。

表情まで味わえ、且つ生声まで聞こえます。
これがまた上手くて上手くてたまらんのです。
って、宮古島全然関係ないですねw

では再び唐突に話を元に戻しますw



羽田で乗換。いつものバスターミナル。



月曜の夜なのでスーツ姿が多いです。
そんな中短パンTシャツ浮いてますw



MD90から81に変更になりました。
小さくて軽い機体は好きなんですが、
古さと狭さを感じるのは否めません。



でも、見える景色は変わらないって話。



この空が宮古島まで繋がってるって話。

続きを読む >>

宮古日記2009 【34】

2009.07.06 Monday | by 【し】

「ヘルシーかまぼこ」



空港の売店で買いました。



かまぼこの中に五穀米のおにぎりが入ってます。
ヘルシーなのかどうかは若干疑問が残りますが、
おいしいことは間違いないです。おやつにどうそ。



帰りは那覇で羽田行きに乗り換えます。
うむ。やはり4発機、ジャンボはイイ!
そういえばクラシックが引退しますね。



去年の9月以来なので8ヶ月ぶりですかね。
広場にあった遊び場は撤去されてました。



大きな窓から飛行機が見えて幸せな空港ですw


宮古日記2009 【33】

2009.07.05 Sunday | by 【し】

宮古島空港に到着。南国の空港は彩り鮮やかです。



これが三沢空港だと戦闘機カラーになるわけですw



同じようにスーツケースを引っ張る旅人もちらほら。



お土産屋さんが結構あるので出発まで散策しました。



空港内に中庭があり、南国ちっくな木が茂ってます。



さようなら、ではなく、いってきます、宮古島、ですw


宮古日記2009 【32】

2009.07.04 Saturday | by 【し】

宮古ゲンキ乳業の「うしさんありがとう牛乳」です。
パッケージはインパクトありますが、中身は普通w



今回の宮古島での最後の食事は、ホテルの朝食でした。
今回の最後、です。宮古島での最後、ではありません。



チェックアウト後、パンパンになったスーツケースを積み、
レンタカーを返しに行きますが、その前にお土産探索。



すぐ近くにモンテドールがあります。
写真は”モンテド”で切れてますがw
いろんなお菓子が沢山あります。
でも、モンテドールと云えば、バナナケーキ。
バナナケーキと云えば、モンテドール、です。



お決まりのサンエーなど地元のスーパーを散策します。



本土と同じ商品もありますが、見たことないのも多数。
とりあえず島内製造のものであればお土産になりますw
安価で大量ゲットはやはり地元スーパーに限りますw


宮古日記2009 【31】

2009.07.03 Friday | by 【し】

宮古島最後の夜が明けました。連日晴天が続きましたね。
世界的な雨男としては奇跡です。シカオちゃんもいたのにw



お世話になったホテル。素晴らしい眺望をありがとう。



最後のパイナガマビーチを散歩しました。近くていいね。



散歩してたのは7時くらい。宮古島の人にとっては、
早い時間なんでしょうか、遅い時間なんでしょうか。



もう、泳いでいるおじさんがいました。。。すげーねw



かと思えば三線を爪弾くおじいがいたり。すげーねw



すげーといえば、この公園の遊具。正直こわいっすよw



子供は平気なのかなぁ。うちの姪っ子は泣きそうだなぁw


宮古日記2009 【30】

2009.07.02 Thursday | by 【し】

もずくと海ぶどうの酢の物。。。だったと思います。



日替わりのベイクドチーズケーキ。だったと思います。
グレープフルーツ味と牛乳味があって、牛乳味かな。



つか、もう1ヶ月以上たっているわけで、さすがに、
メニュー名も味も、記憶が曖昧になっていますねw

そうそう、ケーキも料理と一緒に出していいですよ、
って、店員のおねーさんには云っておいたんですが、
何度も「一緒でいいんですか?」確認されましたw
よっぽど珍しいことなんでしょうね。すみませんねw

オクラの肉巻き串。塩味とタレ味が選べたような。。。



沖縄の定番、フーチャンプルー。モヤシしゃきしゃき。



一番のお気に入り、アーサー入り卵焼き。超ウマシ。



全体として店の雰囲気、味、店員さん、全てマル。
宮古島行ったら必ず寄る店になりそうです。ただし、
有名らしいので、混みます。入店後あっという間に、
満席になり、諦めてもらった客もいたくらいです。
早い時間に入るか、予約をするのがベターかも。
そうそう、名刺もらいました。予約して行こうっとw


宮古日記2009 【29】

2009.07.01 Wednesday | by 【し】

で、ライブ終了後は速攻でタクシーに飛び乗りました。
しかも、ホテルに戻って、なんて悠長なことはせずに、
直接「なかよし食堂」を指定するという念の入れよう。
会場にいた客が街に流れ出るより早く辿り着くのだ!
って程じゃありませんが、宮古島最後の夜なんですから、
目当ての店で確実に晩御飯を食べたいじゃないですか。



若干の不安の中ようやく辿り着いた「なかよし食堂」。
店の扉を開けてみれば、よかった、全然空いている。
地元の、しかもライブを手伝ってたっぽい人たちが、
反省会っぽく飲んでいるだけでした。作戦成功です。

店員さんは女性がひとり。昨日満席を告げた方ですな。
若くてキレイです。この店の看板娘なのかもしれませんw
厨房には意外と若い男性がひとり。後から調べたら、
平成17年に両親から店を引き継いだ2代目らしいです。



まずはオリオンビール。何はなくともオリオンビール。
メニューは結構豊富です。沖縄料理も当然あります。
石嶺とうふ店の豆腐もいただけます・・・が、本日、
お店がお休みということで、食すること叶わず。無念。



かの有名な「みやこまもるくん」の写真がありました。
お酒から宮古島の人々を守ってくれるのでしょうかw


宮古日記2009 【26】

2009.06.28 Sunday | by 【し】

釣り人と別れ、だから別れてないって、車を南下させました。
行き先はかの有名な、砂山ビーチ。あ、知らない。あ、そうw



砂山云うだけあって、ビーチまでは長い砂の坂道が続きます。
これ登るの、結構しんどいです。行きはまだしも、帰りは特に。



でも、それを耐え切って登れば、こんなにキレイなビーチが。



ビーチ自体はそんなに広くないです。浅瀬も短い気がします。



数名の若者や家族連れが泳いでましたが、閑散としてました。



日陰もあるしキレイだし、砂の山がなければ最高のビーチですw

さて、これでほぼ島を1周したことになります。
宮古島の要所と概要は大体つかめました。
来年からはポイントを絞って重点散策ですw